竹下親方の現場日記 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記

【八千代町 屋根塗装】屋根はいつも厳しい環境に耐えています、出来るだけ高グレード塗装をして長持ちさせていきましょう

2019年09月24日

   

屋根塗装の上塗りです。上塗りはマットなブラックでカッコいい仕上がりとなりました!!選んで頂いた塗装プランは、無機ハイブリッドプランです。汚れにくく、熱にも強い高グレードな塗料です。屋根は常に強い紫外線や風雨の影響下にさらされています。とりあえずの塗り替えですと、10年も経たずに元通りとなってしまうこともあります。屋根塗装の際は、必ず足場代が掛りますのでその辺も踏まえての塗装工事計画をご検討頂けたらと思います。

【八千代町 屋根塗装】屋根の下塗りです。今回はガルバリウム鋼材なので錆び止め材を使いました

2019年09月23日

屋根の下塗りです。ガルバリウム鋼材の屋根なので錆びないように錆止め材を下塗りに使いました。真っ白です!!屋根の下塗り材も種類が沢山あります。素材や状態はそれぞれですので、傷んでいる状態に合った下塗り材を使って下地から強く丈夫にしていけたらと思います。

【八千代町 外壁塗装】ガルバリウム風や木目調のサイディング、オシャレな素材を活かした塗装を行います(*^_^*)

2019年09月20日

八千代町I様邸の外壁塗装工事です。現地調査の写真はこちら!

   

ガルバリウム鋼材…ではなく、ガルバリウム風のサイディングです。細かいひび割れ、湿気によるふやけが進行していました。凹凸がありますので、塗装法もよく検討させて頂きます。

   

木目調のサイディングです。シーリングの劣化やひび割れが見受けられました。木目を活かしていきたいと思いますので少し補修をしてクリアーで塗装をする予定です。

   

付帯部廻りのシーリングも傷んでいます。こういったところから雨水は入り込みます。少しずつですが内部を傷めていきますので気が付いた場合は早めに処置をしてもらうことをお勧めします。

全体はこんな感じです。とってもおしゃれな家ですので仕上がりが楽しみですね(*^_^*)

【筑西市 外壁塗装】K様邸塗装工事の完成です!!

2019年09月19日

   

茨城県筑西市K様邸の外壁塗装工事の完成です。屋根・外壁共に高グレード塗装を行いました!!カラーも温かみのあるカラーでとても素敵です(*^_^*)これからも長持ちしてくれることでしょう。

屋根塗装・外壁塗装のお問い合わせが増えております。ありがとうございます!!筑西市内を車で通っても足場の掛っている現場をよく見かけます。涼しくなってきていますし、塗装シーズンですね。最近のお客様は、お見積りの際3社程度の見積比較は当たり前、多い方は5社から見積もりを取ったという方もいらっしゃいます。多ければ多いほど、弊社に塗装を依頼されているような気がします。他社様との違いは、一度お話しをしてみると分かるかと思います。現調やお見積りなども含めて信頼して頂ける対応を心掛けていきたいと思います。

【筑西市 外壁塗装】ベランダからの雨漏りに要注意!!新築から10年経ったら防水塗装をお勧めします!!

2019年09月17日

   

ベランダの防水塗装です。ベランダは新築時は防水塗装がされていますが、築10年頃を経過すると防水機能は弱まってしまい雨漏りしやすい状態になってしまいます。ベランダ下の軒天が雨漏りで傷んでしまっているという事例もよく対応することがあります。ベランダの色褪せ、汚れが溜まりやすい、10年以上そのままという場合は早めに防水塗装を行って頂けたらと思います。

防水塗装完成です!!

【筑西市 外壁塗装】付帯部塗装も丁寧に!!高耐久塗装で長持ちさせていきます(*^_^*)

2019年09月16日

   

付帯部の塗装です。雨樋、破風、庇など屋根や外壁以外にも塗装をする部分は沢山あります。そういった付帯部は建物を守る大切な役割をしていますので外壁と同等、それ以上の塗装をするようお勧めしています。特に、スチール部は金属製で錆びやすいです。錆びてしまうと破損してしまうこともあります。どんな部分も手を抜かず、丁寧に塗装をしていけたらと思っています。

【筑西市 外壁塗装】塗装プランの一番人気は「美しさの維持!!」綺麗であることは魅力的ですね(*^_^*)

2019年09月14日

   

外壁の中塗り、上塗りです。今回の塗装プランも弊社で人気の「日本ペイント パーフェクトセラミックトップG」汚れに強い、綺麗を維持できる塗料です。もちろん耐久性も良い、無機ハイブリッド塗料です。

今回は高グレードで最高級な塗装をさせて頂きましたが、下地処理や下塗りをしっかり行っていますので標準のプランでも十分な仕上がりになります。上塗り材のプランに関しましてはご予算に合わせて納得のいくプランを選んで頂けたらと思っています。

【筑西市 外壁塗装】塗装を長持ちさせていくには、下地処理や下塗りの選び方が重要です!!

2019年09月13日

外壁の下塗りです。塗装を行う際、外壁の状態は様々です。築10年~30年と新築からの経過も違いますし、立地条件や環境、材質によっても全然違いますから状態に合った塗装をしないと今後長持ちは出来ません。塗装をしてから長持ちさせていくためには、ひび割れを直したり、シーリングの補修、剥がれて傷んでしまっている部分を直す「下地処理」、あとは「下塗り材の選び方」がとても重要になってきます。どんなに高グレードな上塗り材でも、下地が綺麗になっていなければ上塗り材の効果は発揮できません。高い塗装も無駄になってしまいます。下塗り材は弱ってしまった外壁を強く丈夫に復活させる効果があります。お見積もり提出の際は、下塗りについてもお客様にご説明させて頂いています。

【筑西市 外壁塗装】外壁目地のひび割れ気になりませんか?雨水が入ってしまうと内部を傷めてしまいます。

2019年09月12日

外壁の目地、シーリング工事です。今回の外壁はALCです。ALCは通常の外壁も比べてシーリング部が長いんです。長いということは、それだけ多くの目地があるということ。ひび割れていると雨水が少しずつ入り込んでしまい内部を傷めてしまいます。ひび割れに気付いたら早めに直して頂きたいと思います。

   

シーリング工事にも下塗りがあります。プライマーというシーリング材の接着剤になるものを丁寧に塗っていきます。

新規シーリング材の充填です。弊社で使用しているシーリング材は業者のみが扱えるものです。扱いは難しいですが、耐久性は抜群です。伸縮性や耐久性の良いものを使って長持ちさせていきたいですね。

   

ヘラでならしていきます。同時に空気も抜いていきます。そして完成!!この上から塗装をしていきます。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から