竹下親方の現場日記 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記

【筑西市 外壁塗装】軒天は湿気による傷みに注意!!塗装で湿気対策ができますよ(^^)

2020年12月3日

  

軒天塗装です。軒天は紫外線や風雨の影響を受けにくい場所ですので、大きな傷みは無いという場合が多いです。ですが、湿気の溜まりやすい部分ですので触ってみると湿っぽかったり、汚れやすかったりすることがあります。塗装の際は、湿気に強い塗装を行い乾いた状態を保てるようにします。

【筑西市 外壁塗装】シーリングも高耐久!!色も豊富にありますよ(^^)

2020年12月1日

   

   

シーリング工事の続きです。下塗り、新規剤の充填、ヘラならし…と、この一連の作業は時間との戦いです!!そんな中、しっかり仕上げていきますので集中して作業をしますよ。サイディング外壁塗装の場合、シーリング工事は必ず行いますので、塗装屋ですがシーリングも専門的に施工できます。ご安心下さいね

シーリング部の完成はこんな感じです(^^)今回使用のシーリング材はカラーも豊富なんですよ。この上に塗装を行います。

【筑西市 外壁塗装】シーリング工事も下準備がとても重要です。すべては綺麗に仕上げる為に、ひとつひとつ丁寧に作業をします。

2020年11月30日

   

外壁シーリング工事です。まずは古くなったシーリング材を撤去していきます。綺麗に撤去しないと、新しいシーリングを施工したときに綺麗にできませんので撤去も丁寧に行います。写真の青い部分が見えている箇所がシーリングがあった部分です。

シーリング箇所全てに、マスキングテープで養生します。これも綺麗に仕上げるために重要な工程です。この紫のマスキングテープはとても丈夫なので、剥がす時も綺麗に剥がれます。外壁目地、窓枠サッシ廻り、軒天と外壁の境目部分などシーリング箇所はとても沢山あるのです。

【筑西市 屋根塗装】無機ハイブリッド塗装で、高耐久仕上げに!!屋根を守るために、高グレード塗装は人気です!!

2020年11月27日

屋根の上塗り塗装、施工後です。色褪せや細かい剥がれがあった屋根でしたが、とてもきれいになりました。上塗り材は無機ハイブリッド塗料を使用しましたので、耐久性抜群!!これからも長持ちしてくれることでしょう(^^)

屋根塗装は「遮熱塗装」が魅力的に感じますが、遮熱塗料のデメリットとして、耐久性はそこまで良くないという点があります。「遮熱」という機能に特化しいている分、他が劣ってしまうんですね…。どんな機能を重視した塗装を行うかも需要ですね。

【筑西市 屋根塗装】定期メンテナンスで傷んでいる部分も早めに見つけて、長持ちさせていきましょう(^^)

2020年11月26日

    

屋根の下地処理、下塗り塗装です。屋根にはビス止めや釘打ちされている部分があります。こういった場所も、経年とともに傷んできてしまい錆びていたり、取れてしまっていたりします。高所ですので、お客様ご自身で確認や補修をするのは不可能です。やはり定期メンテナンスは大切ですね。

下地処理はビスなどが取れないようシーリングで固定をしました。下塗りは、ひび割れやすい屋根材を丈夫に強化できるものを選びました。

【筑西市 外壁塗装】高圧洗浄で長年の汚れや埃を綺麗に洗い流します。

2020年11月25日

   

高圧洗浄です。屋根はトルネード洗浄といって、外壁よりも洗浄力の高い洗浄を行います。汚れはもちろんですが、コケや古い塗装の膜、雑菌なども綺麗に洗い流します。コンクリート製の土間や塀なども洗浄して綺麗にします。外壁も長年の汚れや埃を綺麗に洗い流します。

筑西市H様邸 屋根・外壁塗装工事 現地調査時の状態です

2020年11月23日

  

  

筑西市H様邸の屋根・外壁塗装工事です。 写真は現地調査時の状態です。屋根は全体的に色褪せが進行、ひび割れしやすい状態でした。外壁は、汚れやチョーキングの進行。特にシーリングの劣化が目立ちました。シーリング劣化は雨水が入り込み内部を傷め、外壁そのものの耐久性を低下させてしまう恐れがあります。サイディング外壁の場合はシーリングにひび割れが見えてきたら塗り替え時期です。

小山市G様邸 グランディハウス塗装工事 完成

2020年11月21日

   

小山市G様邸 グランディハウス塗装工事の完成です!!今回は、かなり思い切ったイメージチェンジです(^^)新築でも増えているブラック系(色としてはダークグレーです)で仕上げました。カッコいいですね。

   

   

シャッターボックスと軒天、換気フード等はアイボリー系の色なのでアクセントになっています。外壁の色もアップでみると、綺麗なグレーが分かるかと思います。

今回のようにハウスメーカーの塗装は年々増えています。お気軽に、ご相談頂けたら幸いです(^^)

【小山市 グランディハウス塗装工事】ベランダ防水塗装は新築から10年経ったら必ず行いましょう!!

2020年11月18日

   

   

ベランダ防水塗装です。新築時、ベランダには防水がされていますが経年と共に防水機能は低下、新築から約10年程度でメンテナンスが必要な状態となります。ベランダの色褪せ、汚れが溜まりやすかったり水たまりができていたりしませんか?ベランダからの雨漏り事例はよくあります。雨漏りしてしまうと大きな補修となってしまう場合もありますので、ベランダの防水は10年に1度は必ず行いましょう。

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から
This error message is only visible to WordPress admins
Error: Cannot add access token directly to the shortcode.