竹下親方の現場日記 | 屋根・外壁塗装の彩家です。
塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
茨城県知事許可(般-02)第37325号
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記

9月になりました!過ごしやすい季節になってきましたね(^^)年内に塗装をお考えの方はお早めにどうぞ【外壁や屋根の塗装をやろう!!家を綺麗にしたい!!と思っている皆様へ】まずはここを見てください(^^)★

2021年09月17日

いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます!

9月も早いもので半ばとなりました。とても過ごしやすい日が続いていますね。毎日の作業もとてもはかどります。ですが、季節の変わり目ですから皆様体調には十分を気を付けくださいね。

新型コロナウイルスにつきましては、感染者数の増減を繰り返している状態ですので、これまで通り感染対策をしていかなければならないと思っております。個人の感染対策が重要ですね。毎日のマスク着用、消毒はもちろんですが、3密を避ける事をしっかり意識していきたいと思っております。

塗装ご希望のお問い合わせにつきましては、大変有難いことに毎年増加しております。また、コロナの影響もあり、家で過ごすことが多くなっている事で外壁塗装などのリフォームについてご家族で話し合いをされる方も増えているようですね(^^)家を綺麗にしたい!壊れている部分を直したい!という方が増え、わたしたち塗装屋は大変うれしく思います。大切なマイホームですから、綺麗に長持ちしてほしいものですよね。塗装をお考えで、「半年以内には塗装をやりたい」、「年内には塗装をやりたい」という場合はお早めにご連絡くださいね。

※初回お問い合わせの際は、現地調査の日程を決めさせて頂いております。日程や時間帯のご希望などありましたら、遠慮なくお申しつけ下さいね。現状等は現地でよく確認させて頂き、後日お見積り書等のご提出をさせて頂く流れになります。

9月になり、ご契約者様も増えております。ありがとうございます!やはり良い気候になると塗装をやろうという気持ちになりますね(^^)/現在、11月~12月頃の塗装ご予約を承っております。少し早いですが年内、来年初めには塗装をやりたい!という方は、早めの現地調査をお勧めします。(10月のご予約は満了となっております。11月のご予約も残りわずかです。)お客様によっては、来年春の工事ご希望の方もいらっしゃいます。工事は基本的に、ご契約順とさせて頂きますので、ご検討中の場合はお早めに現地調査のご予約をお願いします。

※ハウスメーカーの塗装も対応可能です。お気軽にお問い合わせ下さいね(^^)

※お見積りのご提出後、しつこい営業などは絶対にしませんのでご安心下さい。

お問い合わせから、工事までの期間は最低2か月はかかります。(※現地調査、お見積り、他社様との相見積り等で) 塗装工事は高額ですから、急いで決めるより、ご家族でよく話し合う時間が必要だと考えております。わたしたちは皆様に安心して塗装工事をしてもらいたと常々思っております。最近では、「安ければいい」という、お客様はほとんどいないと感じております。品質やグレードについてもインターネット等で勉強されている方が多く、大変感心しております。

塗装工事で一番大切なのは、お客様と業者間の信頼関係だと思います。大切なマイホームの塗り替えですから、やってよかったと思って頂けるよう、わたしたちも頑張っていきたいと思います(^^)

調査、お見積り、ご相談は無料です。まずはお電話でお問合せ頂けたら幸いです。フリーダイヤル(無料通話)は0120-029-668です。お急ぎの方、直接職人に相談したいという方は080-5174-3444(職人直通)まで。事務所固定電話は0296-48-9633です。

コロナウイルス対策も考慮しつつ対応させて頂いております。別記事において、記載がありますのでご覧頂けましたら幸いです。

 

【重要】新型コロナウイルス対策について

2021年09月17日

いつもホームページをご覧頂きありがとうございます。

新型コロナウイルスですが、近隣地域でも感染者が急増しとても心配ですね。ワクチンも一般の方の接種少しずつ始まっているようですので効果が現れ、1日でも早く安心して過ごせる日々が来るといいです。

わたしたち、株式会社彩家でも感染対策を行っております。工事や打合せの際など、お客様に安心して頂けるよう、作業を進めていきたいと考えております。ご不安な事がありましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。

新型コロナウイルス対策

①お客様邸へお伺いの際は、必ずマスクの着用をします。

②手洗い、消毒除菌等の衛生管理を徹底します。

③工事現場は2名以下で行い、密になることを避けます。(戸建て住宅塗装の場合)

④お見積りのご提出は郵送も可能です。お気軽にお申しつけ下さい。

弊社事務所へ来社をお考えの業者様へ

①マスクの着用をお願いします。

②来社頂く場合は、必ずお電話でのアポイントを宜しくお願い致します。

 

皆様が、安心・安全に過ごせる事を祈っております。1日も早く収束しますように…。

 

 

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】雨戸などスチール製付帯部は錆びに注意!色褪せてきたら塗り替え時期ですよ。

2021年09月10日

    

    

雨戸塗装です。雨戸はスチール製ですので色褪せが進行すると錆びやすくなります。塗装の前には、洗浄で落としきれなかった細かい汚れや錆などを綺麗に磨き落とします。

塗装は吹き付け塗装です。下塗りに錆止め材を使用し錆から守ります。仕上がりはツヤツヤで、表面手触りも良く仕上がりますよ(^^)/

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】雨樋などの付帯部も定期メンテナンスで長持ちさせましょう。

2021年09月9日

   

雨樋など、付帯部の塗装です。家には屋根、外壁以外にも塗装が必要な箇所が沢山あります。特に雨樋や破風などは屋根と同じくらいの強い紫外線や風雨の影響を受ける箇所ですが素材はそこまで耐久性の良いものではありませんので、劣化が進行して割れてしまったり、台風などの自然災害で破損してしまったりなど、よくある事例です。とにかく劣化させないようにすれば長持ちします。そのためには屋根、外壁と同じように塗装をする必要があります。弊社では、外壁と同等グレードで塗装を行い長持ちさせていけたらと思っています。

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】人気のラジカル制御系塗料。弊社は日本ペイント製を使用していますよ(^^)/

2021年09月7日

    

外壁の上塗りです。今回使用の塗料は日本ペイント製の「ファインパーフェクトトップ」です。ラジカル制御系のこの塗料は、弊社では2番目に人気の塗装プランです。金額的にはシリコンプランと同じくらいですが、耐久性や機能性はシリコンよりも良いとされています。

カラーは淡いベージュ系です。近くで見るとベージュを感じますが、遠くから見るとオフホワイトのような感じでとてもバランスがいいなと感じます(^^)

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】軒天は湿気に注意!綺麗に見えても湿気の傷みがあるかも。

2021年09月6日

    

軒天塗装です。軒天はパッと見て割と綺麗だなと感じても、触ってみると湿気を感じたりすることがあります。汚れが溜まりやすかったり、蜘蛛の巣が張りやすくなることも多い部分ですね。塗装の際は、湿気に強い塗料をしようして乾いた状態を保てるようにします。

今回の軒天カラーは黒です。黒!?と、ちょっと驚く方もいると思いますがアクセントになりとってもカッコいいデザインです。最近では新築でも軒天を黒にする家が増えていますね(^^)

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】真っ白な下塗り材が、これから塗る上塗り材を引き立てます

2021年09月4日

    

外壁の下塗りです。真っ白な、この下塗り材は元の色をリセットしてくれるので、新しく塗る色がどんな色でも綺麗に映えます。濃い色から淡い色へのカラーチェンジもいいですよね。もちろん機能性も高い下塗り材ですから、目に見えない細かいひび割れをしっかり埋めてくれたり、密着性も高いのでこれから塗りる上塗り材も剥がれることなく長持ちしてくれますよ。

【小山市 セキスイハイム外壁塗装】ガスケット部には補強塗装を。全体と同じような耐久性に仕上がります。

2021年09月3日

    

外壁の下地処理です。セキスイハイムの外壁目地は「ガスケット」といって、通常シーリングのように打ち替えはしません。ですが、そのまま塗装をしてしまうと目地部分だ剝がれやすく仕上がってしまう可能性がありますので、補強塗装を行います。

 

【小山市 屋根塗装】セキスイモニエル瓦です。上塗りは超耐久無機ハイブリッドで長持ち塗装!

2021年09月2日

    

屋根の上塗りです。今回の上塗りは、超耐久の無機ハイブリッド塗装です。屋根は厳しい環境に耐えなければならない部位ですから、できるだけ高耐久塗装をお勧めしています。屋根が綺麗になると、建物全体が引き締まる感じがしますね。今回は、下塗り2回、上塗り2回の合計4回塗りで仕上げました。これからも長持ちしてくれることでしょう(^^)/

【小山市 屋根塗装】セキスイモニエル瓦です。2種類の下塗り材で、より強靭な屋根に復活です!

2021年09月1日

    

屋根塗装に入ります。洗浄だけで、こんなに綺麗になりました。汚れが全部落ちましたよ。

 

   

屋根塗装の下塗りです。今回は2種類の下塗り材を使用しました。基本的には下塗りは1回ですが、今回は下地がだいぶ脆く弱っていましたので2種類使いました。1種類目は、下地を強く丈夫に復活させてくれる機能のある下塗り材です。屋根材に、しっかり浸透し元々の強度を取り戻してくれますよ。

    

屋根の下塗り2種類目です。この下塗り材は、今回のセキスイモニエル瓦のようなセメント系瓦に特化した下塗り材です。この下塗り材も下地強化という機能もありますが、これから塗る上塗り材を引き立てるために、とても良い下塗り材です。

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: アクセストークンをショートコードに直接追加できません。