竹下親方の現場日記 | 屋根・外壁塗装の彩家です。
塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
茨城県知事許可(般-02)第37325号
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記

【結城市 屋根塗装】長持ちさせたいなら、フッ素系または無機ハイブリッド塗装をお勧めします。

2022年07月8日

    

【結城市 屋根塗装】長持ちさせたいなら、フッ素系または無機ハイブリッド塗装をお勧めします。屋根の上塗りです。使用する塗料にはグレードがあり、様々な種類があります。お客様には最低10年は持つものを選び、2~3種類のプランから選んで頂いております。グレードによって、もちろん金額が高くなります。その中でもフッ素や無機ハイブリッド系は最高級と言えると思います。低価格のシリコンやラジカル制御系との違いは「耐久性」です。長持ちする年数と考えて頂けたらと思います。汚れに強い、艶感などの機能性は塗装後の見た目としてはあまり差はないと思います。何度も塗装をすることは、屋根への負担にもなりますから、できるだけ高耐久塗装を行う事をお勧めしております。

【結城市 屋根塗装】タスペーサーって何?コロニアル・スレート屋根の塗装にはとても大切な工程です。

2022年07月7日

【結城市 屋根塗装】タスペーサーって何?コロニアル・スレート屋根の塗装にはとても大切な工程です。屋根塗装の工程には「縁切り」という工程があります。経年劣化でくっついてしまっている屋根材の隙間を取り戻す工程です。隙間が無いと、雨水の排水がうまくできなかったり、湿気が溜まりやすくなったりするので雨漏りやコケ、剥がれなどが発生しやすくなってしまいます。縁切りは、当初はカッターで切り込みを入れていく作業でしたが、屋根材を傷付けてしまうリスクがありますので、「タスペーサー」を使用します。小さくて軽い部品のようなものを屋根材全てに差し込み、強制的に隙間を確保します。

屋根材に全て設置しますので、数百個になりますが毎回頑張って作業しています(^^)

【結城市 屋根塗装】下塗りは弱ってしまった屋根を丈夫に復活させます!

2022年07月6日

   

【結城市 屋根塗装】下塗りは弱ってしまった屋根を丈夫に復活させます!コロニアル・スレート屋根は下から見ても色褪せや汚れが目立つなと感じる状態になり、お悩みになっている方はとても多いです。新築時は軽量安価でとても人気の屋根材ですが、劣化が早く問題になっています。弊社では、コロニアル・スレート屋根に特化した下塗り材をお勧めしています。塗装は表面を綺麗にするだけでなく、弱ってしまった下地からしっかり塗装で丈夫にしていきます。塗装後、綺麗な状態が少しでも長持ちするといいなと思っております。

 

【結城市 外壁塗装】足場設置、メッシュ養生が完了!作業のスタートは高圧洗浄です。

2022年07月5日

    

【結城市 外壁塗装】足場設置、メッシュ養生が完了!作業のスタートは高圧洗浄です。長年の汚れや埃、古い塗装の膜などを綺麗に洗い流していきます。コケや藻なども綺麗になります。家の汚れでお悩みの方は多いですから、お客様には高圧洗浄だけでも綺麗になって喜んでいただけます。弊社のメッシュシート看板も通りがかりの方に覚えて頂けているようで嬉しく思います。

小山市O様邸 屋根・外壁塗装工事の完成です

2022年07月1日

    

小山市O様邸 屋根・外壁塗装工事の完成です。グレーとホワイトのツートンカラーでシンプルかつオシャレな仕上がりになりました。また、付帯部のブラックがアクセントになっていていいですね(^^)今回は、屋根・外壁共にラジカル制御系の塗料を使用しました。こちらも人気のプランです。十分な耐久性がありますので、長持ちしてくれることと思います(^^)

【小山市 外壁塗装】まもなく塗装工事の終了!完成前の仕上げ作業まで丁寧に行います。

2022年06月29日

    

【小山市 外壁塗装】まもなく塗装工事の終了!完成前の仕上げ作業まで丁寧に行います。まもなく終了!という段階には、全体の掃除や塗り残しチェックなど細かいところまで確認をしていきます。普段は見えないような箇所までしっかりと確認をしていきますよ(^^)

【小山市 外壁塗装】雨樋などの付帯部も十分な耐久性の塗料を使用します。

2022年06月28日

   

    

【小山市 外壁塗装】雨樋などの付帯部も十分な耐久性の塗料を使用します。付帯部も強い紫外線や風雨など常に厳しい環境にさらされていますから耐久性の高い塗装をする必要があります。外壁塗装の長持ちと共に、綺麗さも保っていきたいですよね。外壁が綺麗なのに付帯部が先に色褪せてきてしまう・・・、そんな残念な結果にならないように付帯部の塗装プランもしっかり考えていきたいですね。

【小山市 外壁塗装】付帯部塗装も下地処理から丁寧に行います!

2022年06月27日

    

【小山市 外壁塗装】付帯部塗装も下地処理から丁寧に行います!写真だけだと、何してるの??と、思いますよね^^;雨樋などの付帯部は、塗装をする前に「ケレン」という下地処理作業を行います。ケレンというのは今回の場合は「ヤスリ掛け」と思って頂けたらと思います(^^)高圧洗浄で落としきれなかった汚れやを取り除いたり、少しヤスリで傷付ける事で塗料を乗りやすくする効果もありますよ。

【小山市 外壁塗装】上塗りは高級感のあるグレーとホワイトのツートンカラーです。

2022年06月25日

    

【小山市 外壁塗装】上塗りは高級感のあるグレーとホワイトのツートンカラーです。やっとメインの上塗り塗装です。外壁塗装工事は実は塗装の工程よりも、下地処理や養生などの下準備工程の方が多いのです。下塗りをしっかり行いましたので、外壁の状態も良くなり上塗り塗装はスムーズに進める事ができます。今回のカラーはシルバーに近いグレーです。グレーも本当に沢山種類がありますね!とっても素敵な色ですよ(^^)

 

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から