【第5回】外壁塗装の価格について | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

【第5回】外壁塗装の価格について

外壁塗装をお考えになった時に

「きっと高いんだろうな・・・」

「できれば安くしてくれるところでやりたいな・・・」

多くの方が、価格の事でご心配や不安になるかと思います。今回は「外壁塗装の適正な価格について」お話ししたいと思います。

わたしたち彩家は、塗装専門店の中で、決して安い塗装店ではないと思います。と、先にお話ししておきます。

 

それには理由があります。

・時間をかけて丁寧な塗装をすること。

・建物にあった塗料や施工方法を細かく選定すること。

・高耐久・高品質の塗料をお勧めしていること

・アフターフォローをしていること。

わたしたち彩家にとって上記は塗装業者として当たり前の事だと思っていますが上記の内容を全くやっていない業者様も中にはいます。

 

でも、外壁塗装の価格は1社のみのお見積りを見ただけですと、その価格が高いのか安いのか分からないと思いますので、彩家では3社程度の相見積りをお勧めしております。

 

その際、確認してほしい事は「お見積り書の内容」です。

①どんな施工をするのかが記載されている

・「外壁塗装」といっても、高圧洗浄や下地処理、下塗り、上塗り、仮設足場など沢山の工程があります。また、外壁だけでなく樋や軒天、破風など付帯部もきちんと塗装してくれるのかが見積りを見たときに分かる状態かどうか。

②使用塗料名が記載されている

・塗料にも耐久性の良い塗料、悪い塗料など様々で、もちろん塗料そのものの金額も違います。下塗り材には何を使うのか、上塗り材に何を使うのかなどきちんと記載されていれば、ご自身でインターネット等で調べることもできますし安心だと思います。

お見積り書は細かい方が、どうしてこの金額になったのかなど分かりますし、またお客様自身も安心されるかと思います。

 

外壁塗装の価格は、建物によって変わってきますので、まずは3社程度の相見積りをして比較してみることです。中には、相見積りをしていますというと「値引きします」と言ってくる業者さんがいますが、最初から適正なお見積り書を提示している業者さんは、それ以上の値引きは不可能ですので、多少のサービスはあっても大幅な値引きは無いと思います。

 

外壁塗装は工事終了後にクレームがとても多い部門だそうです。同業者としてとても残念な事でもあります。

価格が安いという事は、手抜き工事や塗料選定や施工が適当、アフターフォローが無いなど、安い理由があります。大切なマイホームの塗替えをお考えでしたら、ぜひお見積りの金額より内容をよくご覧になって業者さんを決定して頂きたいなと思います。

 

また、こんな例もあります。

例えば、築25年一般住宅の外壁塗装金額が800,000円だった場合。

1年間で計算すると…

800,000円÷25年=32,000円

1ヶ月で計算すると…

32,000円÷12ヶ月=約2,700円

1日で計算すると…

2,700円÷30日=90円

なんと、上記の場合1日当たりの外壁メンテナンス料金は90円になります!毎日の電気料金より安いかもしれないですね。ご家庭によって予算もそれぞれだと思いますので、塗装をご検討の際はぜひよくご検討し、決定して頂きたいなと思います。

  • 2016年05月12日
大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から