【外壁塗装の色】おしゃれなベージュで塗装をした施工事例をまとめました | 屋根・外壁塗装の彩家です。
塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
茨城県知事許可(般-02)第37325号
株式会社彩家
0120-029-668

【外壁塗装の色】おしゃれなベージュで塗装をした施工事例をまとめました

外壁塗装の色をオシャレなベージュにしたい!でも、どの色を選んだらいいの?ポイントや注意点が知りたい!

外壁塗装の色「ベージュ」にしてみたいな!と、お考えの方はとても多いです。ベージュは常に人気色上位に入っている塗装カラーです。

ベージュは汚れが目立ちにくい、どんな家にも合わせやすい、ツートンカラーの1色として、幅広い年齢の方に好まれる、オシャレで高級感のあるイメージにもなるなど、様々なメリットがありますので塗装屋としてもおすすめのカラーです。

ですが、「ベージュ」といっても沢山の種類があり迷われてしまう方も多いです。明るい系がいいのか、暗めの色がいいのか、ブラウン系のベージュかピンク系、イエロー系かなどなど、みなさまのお好みもあると思います。

今回は、施工事例の中からベージュ系で塗装をした事例をご紹介していきたいと思います。よかったらご覧くださいね

明るいベージュの施工事例

明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-460」です。明るく温かみのあるこの色は、とても人気の色です。付帯部はブラックでも、ブラウンでも合いますね。

     

>>明るいベージュ系「日本ペイントND-460」詳しい施工内容はこちらから

—————————

明るいベージュの施工事例です。全体をみるとアイボリー系やホワイト系に近いベージュです。付帯部は白にしました。やわらかさ、爽やかさのある仕上がりですね

    

>>明るいベージュ系の詳しい施工内容はこちらから

—————————

明るいベージュの施工事例です。ピンク系のベージュですが、全体をみるとアイボリーに近いベージュですね。付帯部のブラウンとの相性もよいです。

   

>>明るいベージュ系の詳しい施工内容はこちらから

————————

明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-372」です。セキスイハウスの塗り替え工事です

   

>>明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-372」セキスイハウスの詳しい施工事例はこちら

 

>>「ND-372」で塗装をした施工事例の動画です!よかったら見てくださいね!

 

明るいベージュ系を使った「ツートンカラー(2色塗り)」の施工事例

明るいベージュ2色を使った塗装です。2階部分が「日本ペイント標準色 ND-460」1階部分が「日本ペイント標準色 ND-152」です。同系色でのツートンカラーも素敵ですね。

    

   

>>明るいベージュを使ったツートンカラー「日本ペイント標準色 ND-460、ND-152」詳しい施工事例はこちら

   

↑↑色見本はこちら

————————–

明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-460」と「日塗工番号19-30B」を使いツートンカラーに仕上げました。温かみのあるカラーですね!

    

>>明るいベージュを使ったツートンカラー「日本ペイント標準色 ND-372、日塗工番号15-30B」詳しい施工事例はこちら

———————-

明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-372」です。アクセントカラーに「日塗工番号15-30B」を使いました。カフェカラーのような、オシャレな仕上がりになっています。

    

>>明るいベージュ「日本ペイント標準色 ND-372、日塗工番号15-30B」詳しい施工事例はこちら

    

↑↑色見本はこちら

—————————–

明るいベージュと濃いブラウンのツートンカラーの施工事例です。色の差にメリハリがあり、とてもカッコよく見えますね!ダイワハウスの塗り替え工事でした。

   

   

>>明るいベージュと濃いブラウンのツートンカラー塗装工事の詳しい施工事例はこちら

————————–

ブラウン系のベージュの施工事例

ブラウン系ベージュ「日本ペイント標準色 ND-184」です。落ち着きと高級感のあるこの色も、よく選ばれるベーシックな色です。ブラウン(茶色)までの濃さではなく、くすみのあるブラウン、杢調のブラウンがいいなとお考えの方にピッタリな色だと思います。

    

>>ブラウン系ベージュ「日本ペイント標準色 ND-184」詳しい施工事例はこちら

↑↑色見本はこちら

グレー系ベージュ(グレージュ)の施工事例

グレー系のベージュ「日本ペイント標準色 ND-375」の施工事例です。「グレージュ」とも言われるこの色は、世代問わず人気の色です。ファッションにもよく使われる色ですね。オシャレで高級感のある色です。

   

>>グレー系ベージュ「日本ペイント標準色 ND-375」詳しい施工事例はこちら

↑↑色見本はこちら

ベージュ系で塗装をするときのポイントと注意点

施工事例の写真を見て頂いて分かるように、ベージュ系は色見本よりも仕上がりは薄くワントーン明るく見えます。ポイントとしては、色見本の1つ上の明るさをイメージしていた方が良いかもしれません。特にピンク系ベージュ、イエロー系ベージュなど明るい色味が含まれるベージュは思ったよりも明るかったと感じる場合がありますので、光の当たり方によっては、ピンクやイエローが強く感じるかもしれませんので注意が必要です。また、昼間や夕方など光の当たり方でもだいぶイメージが変わります。

色選びは、色見本やカラーシュミレーションで選んでしまうとイメージとかけ離れてしまう事があります。もし気になる色を見つけたら、色番号をインターネット検索してみてください。番号を入力して画像検索してみると沢山の事例が出てきます。そちらの方が、よりイメージが湧きやすいと思います。

——————-

いかがでしたでしょうか。たくさんの種類のベージュがありますので、迷ってしまうかもしれませんが、特に日本ペイントの標準色はどれを選んでも素敵な色に仕上がりますのでお勧めです。皆様の外壁塗装が「やってよかった!」と思えるよう祈っております(^^)/

 

  • 最終更新日:2024年2月13日
  • 投稿日:2024年1月7日
大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
さいか塗装チャンネル
公式Line登録はこちら