下妻市S様邸 アイフルホーム外壁塗装 築10年での塗り替えです。 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

下妻市S様邸 アイフルホーム外壁塗装 築10年での塗り替えです。 施工事例

アイフルホーム外壁塗装 
築10年ですが、コーキングの割れが既に発生していました。
そのほかは大きな補修もなく、スムーズな塗装工事に!
ベランダ防水塗装も行いました。

施工前
施工後
施工概要
  • 住所/茨城県下妻市山尻
  • 工事内容/
    【外壁塗装工事】
    シーリングプライマー:横浜ゴム ハマタイトプライマーNo.30
    シーリング材:横浜ゴム ハマタイトSC-PU2NB
    下塗り材:日本ペイント ファインパーフェクトシーラー
    中塗り材:日本ペイント パーフェクトサーフ
    上塗り(2階部):日本ペイント ファインシリコンフレッシュ ND-105
    上塗り(1階部):日本ペイント ファインシリコンフレッシュ 15-30B

    【付帯部塗装工事】
    プライマー(ベランダ防水):東日本塗料 フローンFRP防水面用プライマー
    上塗り材(ベランダ防水):東日本塗料 AUコート
  • 外壁です。全体的に色褪せが進行していました。特に北側はうっすら緑色になっている箇所があり、藻またはカビが広がってきているじょうたいでした。

  • ベランダです。色褪せ、防水コーティングが剥がれてしまっている状態です。コーティング(塗装の膜)が剥がれてしまうと、割れてしまったり雨漏りに繋がってしまう可能性があります。

  • 外壁シーリング部です。シーリング部は新築時から10年くらいしますと硬化によるひび割れが発生することがあります。シーリングの割れから微量の浸水をしてしまいます。少しの量でも外壁を痛めてしまう事があります。

  • 雨樋など付帯部関係です。全体的に色褪せが進行しています。表面コーティング(塗装の膜)が剥がれてしまっていますので、硬化してしまい割れなどの破損に繋がってしまう可能性があります。

  • 外壁塗装施工中です。下塗りには浸透性、密着性の高いものを使用しています。下塗りをしっかり行うことで上塗りが引き立ちます。

  • ベランダ防水塗装施工中です。防水専用の塗料を使用します。

  • 外壁シーリング工事です。外壁の縦目地は全て打ち替えました。使用のシーリング剤は一般のシーリング剤よりも耐久性が良く伸縮性も高いですので長持ちします。

  • 雨樋など、付帯部塗装施工中です。基本的に2回以上塗ります。付帯部も家にとって大切な役割をします。破損して交換となると大変負担が掛かりますし、費用も掛かりますので定期的な塗装をお勧めします。

  • 外壁全景です。ブラウンとホワイトのツートンカラーでオシャレな仕上がりになりました。雨樋、銅差し、庇などの付帯部はブラックで仕上げました。

  • ベランダです。防水機能のある塗料で、下塗りと上塗りで合計3回塗りしました。しっかり塗装しましたのでしばらくは雨漏りの心配も大丈夫でしょう。

  • 外壁境目の銅差しです。こちらも紫外線や風雨に常にさらされる部位ですので、丈夫で長持ちするようフッ素系の塗料を使用しました。

  • 雨樋です。雨樋も破損を防ぐために定期的な塗装が必要です。付帯部関係は全てフッ素系塗料を使用し長持ちさせていけたらと思います。

担当者:竹下

築10年での塗り替えでしたので、特に大きな補修は無く塗装ができました。ただ、やはりシーリング部分は10年でも割れてしまうんだなと感じました。シーリングが傷んでいると雨水が入り込んでしまいますので剥がれやひび割れなどが起こります。今回は外壁への影響はまだありませんでしたので、とても理想的な塗装工事だったと思います。施主様、ご家族様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から