【筑西市 外壁塗装】瓦屋根の場合でも補修が必要な部分があります。棟部、雪止めなど細かいところや塗装で補修ができる部分は施工を致します!! | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

【筑西市 外壁塗装】瓦屋根の場合でも補修が必要な部分があります。棟部、雪止めなど細かいところや塗装で補修ができる部分は施工を致します!!

    

屋根の補修です。瓦屋根ですので屋根材はそのままですが、棟部(屋根を押さえている部分)が金属製で錆びやすくなっていますので塗装を行います。

   

塗装の前には、下地処理として釘抜けなどを確認し補修します。繋ぎ目の割れなどがある場合はシーリング補修も行います。棟部の下塗りには錆止めを使用し錆から守ります。上塗りには屋根用のフッ素材を使用し強い紫外線にも耐えられる塗装を行いました。

   

雪止めの傷みも見受けられましたので、塗装をしました。雪止めも金属製ですので錆びて破損してしまう可能性があります。破損してしまうと本来の役割が果たせなくなってしまいますので、こちらもしっかり塗装をしましたよ(^^)

  • 2020年10月9日
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から