竹下親方の現場日記カテゴリー 2019年02月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。
塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
茨城県知事許可(般-02)第37325号
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2019年02月)

小山市T様邸 屋根・外壁塗装 高圧洗浄です。長年の汚れ、埃、雑菌までも綺麗に洗い流します!!

2019年02月13日

    

高圧洗浄です。長年の汚れや埃はもちろん、カビ等の雑菌も綺麗に洗い流します。古い塗装の膜、コケなども切れいになりますので洗浄後の綺麗さにお客様もびっくりされます(*^_^*)

 

暖かくなる頃のご予約も承り中です!お気軽にご相談下さいませ★

最近ではホームページからのお問合せが増えており、大変ありがたく思っております。塗装工事のご予約状況ですが、4月頃のご予約も埋まり始めております。塗装をご検討されている方は、お気軽にお問合せ下さいね。

工事に入るまでの期間をちょっとお知らせしたいと思います。お問合せ頂いてから→約1週間後に現地調査→約2週間後にお見積り提出→約1カ月後にご契約→工事開始はご契約から約1ヶ月~2ヶ月後という流れのお客様が多いように感じます個人差やご希望などもございますので、お客様によって様々ですが、一般的には上記のような期間で動いています。ご参考にして頂けたら幸いです。相見積もりや、ご家族での話し合いなどもあるかと思いますので、皆様にはじっくり検討して頂いております。その間、ご質問やご心配事のご相談なども受け付けております。

家は皆様にとって大切なお住まいです。塗装をすると新築のようになりますし、今までと違う雰囲気にすることで気分転換にもなります。定期的な外壁メンテナンスは、家を長持ちさせます衣食住というくらいですから、住まいの状態は大切だと考えられます。

実際のところ、外壁塗装を行う方は新築から20年前後になってしまう方も少なくありません。ですが、何かしら補修や時間の掛かる作業が出てきてしまうことが事実です。まずは、調査だけでも10年に1度行って頂けたら嬉しいです。調査、お見積り、ご相談は無料です。まずはお電話でお問合せ頂けたら幸いです。フリーダイヤル(無料通話)は0120-029-668です。お急ぎの方、直接職人に相談したいという方は080-5174-3444(職人直通)まで。事務所固定電話は0296-48-9633です。

小山市T様邸 外壁塗装 今回最初の工程は外壁シーリング工事。ひび割れが酷い場合はシーリング工事から行います。

2019年02月12日

外壁シーリング工事です。通常、工事初日は高圧洗浄なのですが、今回は外壁目地シーリング部の割れが酷く内部も見えてしまっている状態でしたのでシーリング工事から行います。

割れてしまった古いシーリング材を撤去しました。剥がすのも結大変なんですよ。

マスキングテープで養生、プライマーという下塗り材を塗り、新規シーリング材の充填です。

   

ヘラでならし、空気を抜きます。最後に養生を撤去して完成になります。弊社で使用しているシーリング材は業者のみ取扱いができる2液タイプです。硬化剤と主剤を撹拌(機械で均一に混ぜる)させ使用するタイプですので、正直取扱いは難しいです。ですがその分耐久性はとても高いです。

 

小山市T様邸 屋根・外壁塗装工事 現地調査時の状態です

2019年02月11日

   

小山市T様邸 現地調査時の写真です。外壁は全体的に色褪せが進行、外壁目地(シーリング部)は写真のようなひび割れが多く見受けられました。

   

屋根材はコロニアル・スレート屋根です。全体的に色褪せ、表面コーティングである塗装の膜が剥がれてしまっていますので素地が傷み始めています。陰になってしまっている場所はコケや藻の発生も見受けられました。

    

軒天の一部に雨漏りのような染み、傷みがありました。原因はベランダからだと思われます。2階建ての家にはベランダがあると思います。新築時は防水塗装がされていますので雨漏りから守る事ができていますが、経年劣化で防水機能は低下していきますので築10年前後で防水機能はほとんどなくなってしまいます。微量の雨水が、写真のように軒天へと流れてしまい雨染みのようになります。

この程度の傷みでしたら、塗装工程内で補修が可能ですのでしっかりと対応させて頂きます。

寒いですが暖かい春はもうすぐ♪外壁塗装が気になる方へ、誰でもできる簡単チェックをご紹介!!まずは自分で点検してから業者へ頼んでみましょうね★

2019年02月10日

みなさんこんにちは(*^_^*)3連休いかがお過ごしでしょうか★

昨日の雪は、思ったより降らず安心しているところです。それにしても、雨も雪も大して降らないここ数か月・・・。知り合いの家では井戸が枯れてしまい水がでなくなったというお話も聞きました。色々と心配ですね・・・。

さて、寒い日が続きますが立春を迎え暦の上では春です★そして、桜の咲く暖かい春ももう少しなんです!外壁塗装にはピッタリの一番良い季節がやってきます。外壁塗装をお考えの方、近所の家が塗装をしているなどなど、塗装に興味を持っている方はぜひお家の点検をして頂きたいなと思います。誰でもできる簡単なお家の点検方法ですので、ぜひご参考にして頂けたらと思います。

誰でもできる外壁チェック方法!ひとつでも当てはまる場合は塗り替え時期です!

外壁に触ると粉状の汚れが付く。これは古い塗装の膜が粉状になって剥がれ落ちている状態です。

全体的に艶が無く、色褪せたなと感じる。外壁は常に紫外線や風雨にさらされていますので、日々少しずつ劣化が進行しています。色褪せを実感できるということは、表面コーティングである塗装の膜が剥がれてきてしまい、外壁を守るものがなくなってしまっている状態です。

外壁の剥がれ、黒や緑色の汚れがある。建物北側でよく見受けられる状態です。水回りであること、日当たりが悪い事など悪条件が重なると剥がれやカビ、藻などが発生してしまうことがあります。

外壁にヒビ割れがある。外壁表面コーティング(塗装の膜)が剥がれてしまい、外壁が硬化してしまっている可能性があります。

   

外壁の目地(シーリング部)が、細かくひび割れしている。変色している。これは経年劣化による硬化です。小さなひび割れからも微量ですが浸水します。浸水の蓄積で外壁内部を痛めてしまう可能性があります。

ベランダ床が色褪せ、汚れが溜まっている。ベランダは経年と共に防水機能が低下していきます。雨漏りに繋がる可能性がありますので、10年に1度は必ず防水塗装を行ってください。

暖かくなる頃のご予約も承り中です!お気軽にご相談下さいませ★

最近ではホームページからのお問合せが増えており、大変ありがたく思っております。塗装工事のご予約状況ですが、4月頃のご予約も埋まり始めております。塗装をご検討されている方は、お気軽にお問合せ下さいね。

工事に入るまでの期間をちょっとお知らせしたいと思います。お問合せ頂いてから→約1週間後に現地調査→約2週間後にお見積り提出→約1カ月後にご契約→工事開始はご契約から約1ヶ月~2ヶ月後という流れのお客様が多いように感じます個人差やご希望などもございますので、お客様によって様々ですが、一般的には上記のような期間で動いています。ご参考にして頂けたら幸いです。相見積もりや、ご家族での話し合いなどもあるかと思いますので、皆様にはじっくり検討して頂いております。その間、ご質問やご心配事のご相談なども受け付けております。

家は皆様にとって大切なお住まいです。塗装をすると新築のようになりますし、今までと違う雰囲気にすることで気分転換にもなります。定期的な外壁メンテナンスは、家を長持ちさせます衣食住というくらいですから、住まいの状態は大切だと考えられます。

実際のところ、外壁塗装を行う方は新築から20年前後になってしまう方も少なくありません。ですが、何かしら補修や時間の掛かる作業が出てきてしまうことが事実です。まずは、調査だけでも10年に1度行って頂けたら嬉しいです。調査、お見積り、ご相談は無料です。まずはお電話でお問合せ頂けたら幸いです。フリーダイヤル(無料通話)は0120-029-668です。お急ぎの方、直接職人に相談したいという方は080-5174-3444(職人直通)まで。事務所固定電話は0296-48-9633です。

真岡市Y様邸 外壁塗装工事 完成しました!!

2019年02月8日

  

真岡市Y様邸が完成となりました。カラーはホワイトとブラックでメリハリある高級感あふれる仕上がりとなりました。色で悩んでしまった場合は、このカラーをお勧めしています。飽きの来ない、どの世代の方にも気にいって頂けるカラーです(*^_^*)

今回は「美しさを保つ」プランでの塗装を行いました。先日も書きましたが「いつも綺麗」であることは理想ですよね。綺麗になると、家の中も綺麗にしたくなるようですよ。

真岡市Y様邸 外壁塗装工事 付帯部こそ高耐久塗装を!毎日厳しい環境に耐え、家を守っています!!

2019年02月7日

雨戸塗装です。ケレンという作業をしています。高圧洗浄で落としきれなかった古い塗装の膜や、錆などを磨き落とします。また、塗装がのりやすいように「目粗し」の効果もあります。

    

2回塗りで丁寧に仕上げていきます。

毎回書いていますが、付帯部こそ高耐久塗料を使ってほしい、高耐久塗装をさせてくださいとお客様にはお話しております。雨樋や庇、破風、シャッターボックスなど付帯部は家によって様々です。家をよくみて頂くと、付帯部は外壁よりも毎日厳しい環境にさらされています。付帯部は家を守る大切な部位ですから、塗装も丁寧にしっかり仕上げていきますよ(*^_^*)

 

真岡市Y様邸 外壁塗装 一番人気は「美しさを保つ」塗料です。家も「いつも綺麗」がいいですね♪

2019年02月6日

   

外壁塗装上塗りです。今回はタイトルの通り「美しさを保つ」塗料。日本ペイントのパーフェクトセラミックトップGです。専用中塗り材を入れてから、上塗りをしています。

この塗料の大きな特徴は「セルフクリーニング」雨で汚れが落ちるんです。家の色がホワイト系という方が多いですから、汚れに悩んでいるかたは沢山いらっしゃいます。雨すじ汚れ、埃汚れ、排気ガスによる汚れなど様々ですよね。

この塗料はグレードが高いですから、費用も少し高めですが多くの方に選んで頂いております。そして仕上がりは素晴らしいですよ。

 

真岡市Y様邸 外壁塗装 お見積りの時は、下塗りの説明を詳しくさせて頂いております。塗装の下塗りはとっても大切なんですよ★

2019年02月5日

外壁塗装の下塗りです。弊社ではお見積りの際、下塗りの大切さや機能性など、下塗りについて詳しくご説明させて頂いております。どんなにグレードの高い上塗り材を使用しても下地が綺麗になっていなければ効果は発揮できません。下塗りは、状態が悪くなり脆くなってしまった外壁を補修、丈夫に回復させる効果があります。外壁材によっても、適した下塗り材が違いますので選定は慎重に行います。

外壁塗装でお見積りをした際は、下塗りについても明記してあるか見てくださいね★

真岡市Y様邸 外壁塗装工事 ビニール養生中も快適に、いつもどおりの生活ができます。ご安心くださいね(*^_^*)

2019年02月1日

  

ビニール養生です。最近は強風の日が多いですから、よりしっかり養生します。風でビニールがバタバタした中の作業は逆効果、お客様にもご心配をおかけしてしまいます。

養生は窓等をビニールで覆ってしまいますので、住んでいる方々にとってはストレスになります。ですから、できるだけ快適に生活できるようこちらも配慮しながら作業をしております。玄関前などは滑らないように、ノンスリップタイプの使用、鍵の開閉も問題なく出来ます。エアコンや換気扇もいつも通り使えますのでご安心くださいね。

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から
This error message is only visible to WordPress admins
Error: Cannot add access token directly to the shortcode.