竹下親方の現場日記カテゴリー 2018年01月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2018年01月)

付帯部塗装 スチール部 結城市A様邸

2018年01月31日

  

  

付帯部の上塗りを行いました。下塗りは既に塗装済みです。上塗りはフッ素系塗料で2回塗りです。付帯部も高耐久の塗装をすることでバランスの良い仕上がりとなります。

外壁塗装 下塗り(日本ペイント パーフェクトサーフ) 結城市A様邸

2018年01月27日

  

外壁下塗りです。使用塗料は「日本ペイント パーフェクトサーフ」です。しっかり2回塗りました!

  

  

パーフェクトサーフを塗った後は、この時しか見られない純白な外壁になります(笑)上塗りである仕上げを綺麗に満足に塗装するには下地処理や下塗りがとっても重要です。塗装の際は、上塗りのグレードだけではなく下塗りに何を使うかも業者さんに聞いてみて下さいね。

軒天塗装(下地処理) 結城市A様邸

2018年01月25日

軒天塗装です。湿気の影響で傷んでいる箇所がありましたので、パテ処理等の下地処理をしました。

  

素地強化のために、今回は下塗りも行いました。

  

上塗りは2回行いました。下塗りと合わせて合計3回塗りです。傷みが進行していましたが、下地処理もしっかりしましたので今後は大丈夫です!

軒天は紫外線や風雨にさらされる事はほとんどないので、現地調査の際も特に傷みが見受けられない場合が多いですが、何らかの原因で浸水してしまい素地がブヨブヨしてしまっている事もあります。軒天に水がにじんだようなシミのようなものはありませんか?そういったシミのようなものがあったばあいは早めに調査してもらってくださいね。

養生 結城市A様邸

2018年01月24日

  

  

養生です。風が強い日が続いていますので、しっかり養生をします。綺麗な養生で作業効率も上がります。業者さんの多くは、この養生が面倒という方も多い工程ですが、面倒な作業こそ丁寧に!が彩家の塗装です。

付帯部塗装 下塗り(錆止め) 結城市A様邸

2018年01月20日

  

  

付帯部の下塗り(錆止め)を行いました。付帯部塗装は外壁より低グレードで塗装をしてしまう場合があるようですが、付帯部も建物にとってとても重要な役割をします。外壁と同じグレードで塗装をし長持ちさせましょう。弊社の塗装は付帯部も2回塗り以上です。

  

高圧洗浄 結城市A様邸

2018年01月19日

シーリング工事、ひび割れ等の補修が終わったので高圧洗浄です。洗浄は屋根、外壁となると丸1日かかります。隅々まで綺麗にしますので結構時間がかかります。土間や塀などのコンクリート部がある場合は、そちらも一緒に行います。

外壁シーリング工事 完成 結城市A様邸

2018年01月18日

  

シーリング工事の続きです。プライマー塗布後、新規シーリング材の充填です

  

しっかりと充填をし、へらでならして空気を抜きます。

  

完成です!

今日はとても暖かい1日でした。ですが来週は雪の予報もあり、寒い週になりそうなので作業も早めに進めます!

外壁シーリング工事 ボンドブレーカー設置・マステ養生 結城市A様邸

2018年01月17日

  

ボンドブレーカーの設置です。サイディングのシーリング部はボンドブレーカーを設置することでシーリングの溝底にシーリングが付着せず、仕上がった際サイディングの側面同士(2面)の接着になります。これを「二面接着工法」といいます。二面接着にすると、シーリング部が伸縮しやすく負担が減り長持ちします。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から