竹下親方の現場日記カテゴリー 2017年10月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2017年10月)

外壁塗装 上塗り2回目 筑西市K様邸

2017年10月30日

週末の台風は大丈夫でしたか?遅めの時期に発生する台風は被害が大きい事が多いような気がします。台風前は現場も影響がないように、しっかり台風対策を行っております。

本日の作業は上塗り2回目です。すでに下塗り、中塗り、上塗り1回目が済んでいますので外壁はとても滑らかな感触になりとても状態がよくなっています。このように素地の状態をしっかりと整えてからの上塗り2回目を行いますので、上塗り材の効果を最大限発揮することができます。

 

外壁塗装 中塗り(日本ペイント パーフェクトサーフ) 筑西市K様邸

2017年10月26日

浸透性の高い下塗りを行ったあとは、密着性の高い塗料で中塗りを行います。使用塗料は「日本ペイント パーフェクトサーフ」です。こちらの塗料は密着性はもちろん、ヘアークラック(細かいひび割れ)箇所をしっかり埋めてくれたり、今回は大きな割れの補修をしていますので補修跡も目立たなくすることができます。パーフェクトサーフは今回、中塗り材として使用していますが基本的には下塗材です。彩家では、2種類の下塗り材を使用することで上塗り材の効果を最大限発揮すること、これからも綺麗で長持ちする塗装をお勧めしています。

  

  

下塗り・中塗り施工後です。仕上がりは真っ白!

外壁塗装 下塗り(マイルドシーラーEPO) 筑西市K様邸

2017年10月25日

外壁塗装に入りました。まずは下塗りです。使用塗料は「エスケー化研マイルドシーラーEPO」です。浸透性の高い下塗り材を使用し素地の状態を良くしていきます。経年劣化が進行していて傷んでいた外壁も丈夫になります。

夕方、冷たい雨になりました。また台風が近づいているようですね!天気の様子をみつつ、作業を進めてまいります。

軒天塗装 筑西市K様邸

2017年10月24日

  

軒天塗装です。写真1枚目が1回目、2枚目が2回目。使用塗料は「日本ペイント ファインパーフェクトトップ」です。現地調査の際、軒天は特に酷い劣化があることはほとんどありません。紫外線や風雨の影響はほとんどありませんので、特に傷むことはないです。ですが、その分、湿気が溜まりやすくカビや汚れが残りやすい部分でもあります。塗り替えをすることで、そういった雑菌等から守る事もできます。

養生 筑西市K様邸

2017年10月23日

  

  

先週は連日の雨、台風の影響もあり作業もなかなか進める事が出来ない状態でした。皆様の地域は台風の影響は大丈夫でしたでしょうか。

本日より本格的に作業再開です。養生を行いました。お客様の私物や塗装を行わない箇所は全て養生を行います。また、エアコンや換気扇はいつも通り使用できますのでご安心ください。玄関周りは毎日お住まいの方が何度も出入りする場所でもありますので足場へのクッション、足元はブルーシート等を使用し滑ったり転倒してお怪我ということのないようにしていきます。

外壁シーリング工事(新規シーリング剤充填・仕上げ) 筑西市K様邸

2017年10月13日

外壁シーリング工事3日目です。まずは下塗りとなるプライマー塗布です。

新規シーリング剤の充填です。

へらでならし、空気を抜きます。

養生を撤去して完成になります。

雨が心配でしたが、なんとかもちました。寒暖差がもの凄い毎日ですね!みなさん体調にはお気を付け下さいね。

外壁シーリング工事(養生・ボンドブレーカー設置) 筑西市K様邸

2017年10月12日

シーリング工事2日目はマスキングテープ養生とボンドブレーカーの設置です。

ボンドブレーカーの役割は、シーリング剤が目地底に付く事を防ぐ役割をします。つまり、ボンドブレーカーを設置することによって、シーリング剤が外壁の側面同士のみの接着となります。これを2面接着といい、サイディングボードにはこちらの工法が適用されています。建物の構造によっては目地底にも接着を行う3面接着工法を適用する場合もあります。

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から