竹下親方の現場日記カテゴリー 2017年07月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2017年07月)

アパート屋根 高圧(トルネード)洗浄 筑西市

2017年07月31日

作業初日は高圧洗浄です。屋根はトルネード洗浄になります。塗装前の高圧洗浄は「洗い流す」というよりは、「削ぎ落とす」と言った方が近いと思います。長年の汚れや埃はもちろん、古くなった塗膜や雑菌なども綺麗に落とします。写真を見て頂くと洗浄した部分、してない部分が分かると思います。

筑西市小川 アパート屋根施工前の状態

2017年07月31日

     

本日より筑西市小川のアパート屋根塗装に入ります。全体的に色褪せ、チョーキングが進行しております。棟部の釘も抜けそうになっていたり、錆びています。ガルバリウム鋼材ですので、塗膜の老化が進行すると錆びてしまう恐れがあります。今回も丁寧に作業を進めていきたいと思います。

栃木県小山市T様邸 木部外壁塗装完成

2017年07月29日

栃木県小山市T様邸の木部外壁塗装工事(南面のみ)が完成となりました。前回も記載しましたが、木部は大変繊細で傷みも早い素材です。今回は南面ということもあり、紫外線の影響も大きかったことでしょう。素材は全てそうですが、どんなにグレードの高い塗装をしても経年劣化は避けては通れません。ですが、定期的にメンテナンスをすることで、塗装などのリフォームの経費を抑えることができます。大切なお住まいですから、長く住んで頂きたいものです。

今回もお客様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

外壁木部塗装(キシラデコール)2回目 小山市T様邸

2017年07月26日

 

外壁木部塗装2回目です。艶もでて、外壁も滑らかになったように感じます。木部は環境に左右されやすく、季節によっても状態が変わってくる素材ですので、塗装時期の理想としては5年に1度です。しかし、なかなか理想時期に塗装をしているお客様はあまり多くありません。予算の面、あとは家の事までなかなか気が回らないなど、5年なんてあっという間ですもんね。ですが、やはりメンテナンスをすることで、家の寿命は格段に変わります。経年劣化はどんな素材でもありますので、できれば10年に1度は診断等して頂けると良いと思います。

外壁木部塗装(キシラデコール)1回目 小山市T様邸

2017年07月25日

外壁木部塗装です。使用塗料は「キシラデコール」本日は1回目です。写真の左側が塗装後、右側が塗装前です。違いがわかりますでしょうか。明日は2回目を行いますので、艶が増してくることでしょう。

外壁木部 シーリング工事 小山市T様邸

2017年07月24日

     

外壁がしっかり乾いたところで、シーリング工事に入ります。まずは養生。外壁の縦目地と合わせて、サッシ廻りも行いますので窓枠等も養生します。

養生完成後は、プライマーと言ってシーリング材の接着剤となる下塗り材を塗布します。シーリング工程も下塗りが非常に重要です。

  

新規シーリング材の充填、そして充填後は「へら」で空気を抜きならします。シーリング材は「オートン イクシード15+」です。耐久性、伸縮性がとても良いシーリング材です。最近ではお客様からご希望があることもあります。みなさんよく勉強されています。

  

養生を撤去して完成です。

 

外壁木部 高圧洗浄 小山市T様邸

2017年07月21日

 

工事初日は高圧洗浄です。今回は南面だけの塗装ですので、足場は1面のみにさせて頂きました。洗浄も1面のみですので、あっという間でしたが、木部はしっかりと乾かす事が重要ですので次工程は来週月曜から行います。

栃木県小山市T様邸 施工前の状態

2017年07月21日

   

本日施工開始の栃木県小山市T様邸です。今回は外壁の南面だけが木部で、色褪せやシーリング割れ等が進行しているため塗装となります。短い期間になりますが宜しくお願いします。

トタン屋根塗装 仕上げは高耐久フッ素塗料 筑西市O様邸

2017年07月19日

  

昨日より上塗り塗装を進めています。使用塗料は「日本ペイント 1液ファイン4Fルーフ」高耐久フッ素塗料です。しっかりと塗装をさせて頂きましたので、素地も丈夫になったことでしょう。

  

施工前、施工後も一目瞭然ですね。屋根は前回の塗装、または新築から10年以上経過してくると塗膜の効果が落ちてきます。剥がれや錆、汚れ等を長年放置してしまうと塗装で補修ができなくなり、改修工事となってしまう事もあります。実際には20年塗り替えをしていない・・・という、お客様が多いところです。ご予算の都合もあるかと思いますが、まずはお気軽にご相談くださいませ。

トタン屋根塗装 錆の発生を防ぎます 筑西市O様邸

2017年07月17日

     

トタン屋根はスチールですので錆びやすい素材です。錆の発生を防ぐために、下塗りには錆止め材を使用します。使用した塗料は「日本ペイント 1液ハイポンファインデクロ」です。塗装は下塗りの選定も、とても重要です。今後の寿命にも繋がりますので、お見積りの際には下塗り材に何を使用するのか。そのあたりもポイントです。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から