竹下親方の現場日記カテゴリー 2017年01月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2017年01月)

屋根 ひび割れ・穴空き補修 結城市M様邸

2017年01月31日

S__4456467   S__4456470

S__4456468   S__4456471

本日は屋根に何ヵ所か見受けられた穴やひび割れを補修しました。こういった小さいひび割れ等を放置して塗装をしてしまうと後々雨漏りの原因となります。小さいうちに補修をして塗装をすることで、雨漏りを防ぐことができます。

使用補修材は「オートン フラットパテ」です。

S__4456473

高圧洗浄 結城市M様邸

2017年01月30日

S__4456461

工事初日は高圧洗浄です。写真をみて頂いても分かるように、洗浄した箇所としていていない部分の色の差がすごいですね。屋根の高圧洗浄はトルネード洗浄といって、より強力な洗浄方法を行います。土間やコンクリート壁などもこの方法で洗浄します。汚れや埃を落とすだけではなく、カビやコケの元である細菌などの除去もできるのでしっかり落とすことで塗装後の長持ちに繋がります。

結城市結城M様邸 施工前の状態

2017年01月30日

S__4022279   S__4022282

S__4022283   S__4022284

本日より茨城県結城市M様邸の塗装工事に入ります。M様邸は屋根塗装、付帯部塗装、シーリング工事でのご契約です。外壁は「難付着サイディング」ですので、塗装ができない外壁材です。「難付着」というだけあり、塗装をしたとしても塗料が密着しないんですね。

ただ、色々な影響があって傷んでしまっている部分もありますのでできる限りの補修はしたいと思っております。今回も丁寧にご満足頂ける塗装を行います!宜しくお願いします!

茨城県石岡市A様邸 完成

2017年01月28日

S__31580210   S__31580212

玄関塗装後は細かい部分の修正、お掃除を行っておりました。

そして、茨城県石岡市A様邸の屋根・外壁塗装工事が完了しました!使用塗料は、最高級!屋根が「日本ペイント ファイン4Fベスト」、外壁は「日本ペイント ファイン4Fセラミック」ということで、綺麗はもちろん建物も丈夫に仕上がりました。無事に工事が完了し、私たちも嬉しいです。お客様の大切なお住まいが長持ちしますように(*^_^*)

ありがとうございました!!

玄関塗装 石岡氏A様邸

2017年01月25日

↓↓玄関塗装 施工前

 

 

S__31580207

↓↓玄関塗装 施工後

S__31580209

本日は玄関塗装を行いました。玄関は毎日ご家族の皆様が多く出入りする場所ですので、綺麗になっているととても気持ちがいいですね。使用塗料はスチール部塗装の時と同様です。施工前と比較すると艶も戻り綺麗になりました。

※玄関塗装ですが、素材によっては塗装ができないものもあります。ご了承ください。

付帯部塗装(スチール部) 石岡氏A様邸

2017年01月24日

S__31580202   S__31580203

本日はシャッターボックスや庇等のスチール部を中心に塗装を行いました。写真は施工後です。下塗りには錆止め「日本ペイント パーフェクトプライマー」、上塗りは「日本ペイント ファイン4Fセラミック」です。しっかりと3回塗りをしましたので、長持ちすることと思います。

 

外壁 上塗り施工 石岡氏A様邸

2017年01月21日

S__31580186   S__31580187

昨日はとても寒く、筑西市も雪が降りました。朝の凍結が心配でしたが、大雪とはいかず安心です。

さて作業の方は外壁の上塗り施工です。今回使用した塗料は最高級の「日本ペイント ファイン4Fセラミック」です。下塗り、中塗りと既に2回塗り、そして上塗り2回の計4回塗り仕上げですので外壁そのものも丈夫になりますしこれから長持ちしていくことでしょう。

外壁塗装はどんなグレードの塗料を使用しても塗った直後は綺麗です。艶もあり、新築みたいになります。しかし耐久性の低い塗料、また手抜き工事だったりすると早ければ半年後には色褪せや剥がれ等が見受けられます。そういった経験をされているお客様は少なくなく、弊社で現地調査に伺うとご相談を受ける事が多いです。

大切なマイホームの塗り替えですので、ご検討の際はとにかく慎重に。無謀な値引き交渉や「今すぐ塗り替えしないと手遅れになります!」なんていう業者さんの言葉には気を付けてくださね。あとは必ず3社程度見積もりをとって比較をするといいと思います。

外壁 中塗り 石岡氏A様邸

2017年01月19日

S__31580178   S__31580174

外壁中塗りです。使用塗料は「日本ペイント パーフェクトサーフ」です。昨日の下塗りは浸透性の高い塗料でしたが、今回の中塗り材は密着性の高い塗料ですので、上塗り材をしっかりと塗布することができます。こちらの塗料は基本的に下塗りとして使用する塗料ですが、上塗りを引き立たせより長持ちさせるために、下塗りと中塗りを行います。

さて、明日は雨?雪?の予報になりました。太陽が出ていないと寒さが倍増ですね(+_+)特に朝は寒い!

外壁 下塗り施工 石岡氏A様邸

2017年01月18日

S__31580163   S__31580166

外壁下塗り施工です。使用塗料は「日本ペイント ファインパーフェクトシーラー」です。上塗りの持ちを良くするために、下塗りは必須です!この塗料は浸透性がとても良いですので、外壁の強化に繋がります。

軒天塗装 石岡氏A様邸

2017年01月17日

S__31580164   S__31580165

S__31580172   S__31580173

軒天塗装です。使用塗料は下塗りが「日本ペイント ファインパーフェクトシーラー」、上塗りが「日本ペイント ファインパーフェクトトップ」です。軒天は紫外線にも当たりませんし、色褪せや剥がれなどもあまり見受けられることは多くありませんが、逆に湿気の影響で素地を傷めてしまうという可能性がありますので、やはり10年に1度のメンテナンスは必要です。また、しっかりとした塗装することによって素地を強化することができます。そのためにも、下塗りは必要です。しっかりと3回塗り施工をしましたので長持ちすることでしょう。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から