竹下親方の現場日記カテゴリー 2015年11月 | 屋根・外壁塗装の彩家です。

塗装工事に携わり27年。「彩家さんに頼んでよかった!」とお声を頂く安心の塗装工事。
株式会社彩家
0120-029-668

竹下親方の現場日記(2015年11月)

銅差し塗装

2015年11月30日

S__1392669  S__1392671

↑↑ 銅差し施工前                   ↑↑ 銅差し施工後

外壁銅差し部分の施工を進めました。施工後の写真を見ていただくと、艶の違いが分かるかと思います。

軒天、破風・樋塗装

2015年11月29日

S__1392661  S__1392667

 

昨日より、本日にかけて軒天と破風・樋の塗装を進めました。付帯部も丁寧に仕上げていきます。ここのところ日が短くて午後になると焦ります。寒いですが、寒さに負けずがんばります!

外壁 上塗り施工②

2015年11月27日

S__1392646

今週は半ばまで雨が続いたので、T様邸の塗装工事は中断して他の現場へお手伝いに出ていました。今日から晴れが続くようで安心しています。

さて、作業は外壁上塗り施工2回目です。今回もツートン仕上げになります。写真の部分は濃い色なので夏場熱がこもらないように遮熱塗料を使用しました。使用塗料は「エスケー化研クールテクトSi」です。もう一色はホワイト系です。使用塗料は「アスティックペイント シリコンフレックスJY」です。

外壁 上塗り施工

2015年11月22日

S__1392644

外壁の上塗り施工1回目です。カレンダーは3連休のようですね。明日、雨のようなので日曜日ですが作業を進めました。11月末になり、日が短くなりましたね。でも、まだまだ暖かいような・・・気もします。

外壁 下塗り施工

2015年11月21日

S__1343518  S__1343520

昨日は養生等を行いました。しっかりと綺麗な養生は彩家のこだわりでもあります。これからもっと寒くなり風が強くなっても絶対に飛ばされません。もちろん、塗装しない部分が絶対に汚れないためにも綺麗に養生いたします。適当な養生で、風に飛ばされてしまったりあちこち塗料で汚れてしまってはお客様にもご迷惑がかかります。また、取れかかってる養生もあまり気持ちのいいものではありませんね。

さて、本日は外壁の下塗りに入りました。下塗りも塗料の選び方や施工方法で塗装の仕上がりが変わってきます。丁寧に施工しました。

 

外壁シーリング作業

2015年11月19日

S__1343512  S__1343515

昨日より傷みの激しかったシーリング部分の補修を行いました。外壁はそこまで傷んでなくてもシーリングの劣化がひどい場合も結構多いです。特に最近は、外壁がサイディングの家が多いので要注意です。

高圧洗浄

2015年11月17日

S__1409030

足場の設置も完了し作業のスタートです!

S__1343508

まずは高圧洗浄からです。カビや汚れはほとんど落ちて綺麗になりました。

 

結城市上山川 T様邸施工前の状態

2015年11月16日

IMG_6015  S__1343506

S__3055698  S__3055699

本日より塗装工事を始める結城市上山川T様邸の施工前の状態です。外壁はカビ等の汚れや窓枠などのシーリングの亀裂が目立ちます。屋根は一見綺麗にみえますが、屋根材の隙間が完全に埋まってしまっており、通気性の悪い状態になっていました。T様邸は2回目の塗装工事です。

結城市M様邸 トタン屋根塗装工事完成

2015年11月16日

S__180230  S__1277980

結城市M様邸トタン屋根塗装工事が完了になりました。写真を見ていただいてわかるように、汚れや傷みもなくなり、そして艶が出て同じ屋根とは思えない仕上がりになりました。

使用塗料等の詳細は、施工事例に掲載します。

トタン屋根 上塗り施工②

2015年11月15日

S__1277976  S__1277978

トタン屋根上塗り施工2回目です。今日は昨日雨が降っていたので休日返上での作業です。午後は晴れたのでよかったです。上塗りもすべて完了し、結城市M様邸のトタン屋根塗装工事はほぼ終了となります。穴が開いていた部分も、シーリング補修と下塗り・上塗り施工により綺麗になりました。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最近の投稿

大切なお住まいを長持ちさせる外壁・屋根の「無料診断」「無料見積り」「無料相談」はこちら
作業現場から